現在作成中

Under Construction

2日目 志布志〜佐多岬〜桜島 | '15 九州ツーリング

さんふらわあさんふらわあ

https://instagram.com/p/71IZ3yEARj/
起きたらもう九州は目の前
不眠に苛まれてもネットは繋がらない。しかたなく持参した本を読みふけって深夜。寝たのは朝方だったかなぁ。出港が1時間近く遅れたわりには定刻通りの到着を案内するアナウンスで目が覚めた。二度寝したけど。

下船までの間、ひたすらさんふらわあの歌を聞かされて目を瞑るとそのメロディーがヘビーローテーション

九州上陸

https://instagram.com/p/71YxXgkAQx/
九州上陸 #志布志 #鹿児島
積めるだけ積んだのだからその積んだ分が出るのにも時間がかかるわけで到着は定刻でも下船したのは 10:30 。写真撮ったりチェックインしたりいつものルーチンワークを済ませ大隅半島を西側からトレースしていざ佐多岬へ

はやぶさの故郷

f:id:Journey:20150920115648j:plain
風光明媚な内之浦。ここらへんは肝付町信長の野望で開始早々に島津に滅ぼされてしまう肝付氏の領国か。肝付氏の野望やりたくなる。JAXA が宇宙関連施設が作られなかったら原発でも作ってそうな田舎の入江。はやぶさはここから打ち上げられたらしい。種子島だと思ってた。
内之浦宇宙空間観測所は入り口で申請すれば施設内を見学できるがそこまで時間がないので申請なしで見れる宇宙科学資料館だけ見学


https://instagram.com/p/71jIWfkAU2/
観測中
このアンテナではやぶさから送られてくるデータを受信してたのかな

本土最南端 佐多岬

f:id:Journey:20150920140831j:plain
離島を含めた最南端は沖ノ鳥島(東京都)、ただし一般人は上陸が難しい。行くことが可能な最南端は波照間島沖縄県)。波照間島の果て感すごいよね、まさに最果てって感じがする。
で、本土と呼ばれる北海道、本州、四国、九州の最南端はここ佐多岬


https://instagram.com/p/71yNKoEAfA/
本土最南端 #佐多岬 #鹿児島 #本土最南端
この岬は最果て感は少ない。それはすぐ先には種子島屋久島があり、その先には奄美大島与論島、そして沖縄があるからなのか、地域的な要因、北と南の違いなのか、はたまた景観の違いなのかはいまいち分からない。そういや沖縄本島最北端の辺戸岬も辺境の地という感じはあったが最果て感はなかった。

ちなみに四国最西端は佐田岬。紛らわしいね...


f:id:Journey:20150920134954j:plain
ガジュマルってこんな大きくなるんだ。道路脇に生えてて蔦だか根だかが道路内に垂れ下がってた

桜島

https://instagram.com/p/72DwG8kAWU/
埋没鳥居
以前来た時は桜島の西側を見たので今回は東側から。ただし東側はあまり観光スポット的なものはない感じ。ここは一番の見所か。


https://instagram.com/p/72HcbpkAb1/
黒神ビュースポットの手前の橋から #桜島
この川は土石流対策なのかね
先日、かなりの規模で噴火したみたいだけどこの日は至って大人しく、この雲も噴煙ではなく普通の雲だった。どうせなら噴火してるところ見たかったけどそれはそれで不謹慎か。


f:id:Journey:20150920174134j:plain
盛れない夕陽

桜島フェリー鹿児島市に渡ろうと考えてたのにターミナルに行ってみたら入り口の道路まで大渋滞。これじゃ何時の便に乗れるのかも分からない。鹿児島在住の友達と会う予定の加治木に 19:00 はとても間に合わない。戻って錦江湾の東側から加治木に向かうルートだとギリ間に合いそうなのでUターンしてそちらへ。期せずして桜島を一周することに。


f:id:Journey:20150922001049j:plain
本日の走行距離 284km
大隅半島、特になにもないけど海岸線やら景色は見るところ豊富でゆっくり回ってみたいけど東京からは遠いよ...

1日目 東京〜大阪 | '15 九州ツーリング

https://instagram.com/p/7xkExtEAdm/
すっかり遅くなってしまった
やる気のない1週間を終えて急いで家に戻り、残りのパッキングを済ませて荷物をバイクに積んでいく。キャンプではないので荷物は少ないがGIVIだけでは入りきらない。となった時に組み合わせ的に何がいいのか悩むところ。サイドバッグは便利だけどホテルの部屋に持ち込むときに面倒。シートバッグは大きくないので積載量が心許ない。リュックを背負うのはなんかいや。悩んだ挙句、去年四国に行ったときと同じくシートバッグを選択。キャンプをしないときの積載方法は一考の余地あり。

東名ナイトラン

21時ごろに出て名古屋に0時くらいでビバークと予定していたが仕事がちょっと長引いたりでスタートは23時に。ヤフナビによると名古屋到着は4時と出てた。
ギリなガソリンを引っ張って新東名沼津で最初の給油&トイレ休憩。寒かったけど御殿場越えたしもう平気だろうと思ったら浜松までもかなり寒い。もっと先まで行きたかったけど浜松で休憩はさんで防寒着代わりのレインコート着用。
寒くはなくなったら快適に走れて気付いたら四日市も過ぎ大阪まで100kmちょい。勢いに任せてそのまま大阪入りしてからビバーク
昼過ぎまでネカフェで寝てそのまま南港へ。

またも中之島のラバーダック様を拝むこと出来なかった...

乗船

https://instagram.com/p/7zdCzzEAZT/
そろそろ乗船 #フェリー #さんふらわあ #南港 #燃えるなよ
南港は南港でも志布志行きは南港かもめ。橋を渡った向こうにある。
プリントアウトタグな自分は乗船名簿を2部プリントアウトして持ってきてるので手続きはさくっと完了。南港駅ちかくのコンビニまでもどり大阪在住の友達と会ってお土産をゲット。自分からのお土産はなし。


https://instagram.com/p/7zkzfWEASj/
大阪湾に沈む盛りすぎな夕陽 #夕陽 #sunset #大阪湾 #南港 #盛りすぎな夕陽
出港が大幅に遅れているため日が沈んでしまってベストアングルな盛りすぎな夕陽にはならず

f:id:Journey:20150919175115j:plain
このパース感が好き

f:id:Journey:20150919181037j:plain
焼けはほどほど

自分の乗船はさくっと出来たけど、まぁ乗用車もトラックもバイクも多いので出港時刻になっても乗船が終わらない。結局、出港できたのは1時間遅れくらいの19:00ごろ。

さんふらわあ きりしま

https://instagram.com/p/7zg1xxEAdq/
乗船しました #さんふらわあ #フェリー #南港
この船は航行時刻が基本夜中がメインなためか、船内にくつろげるラウンジ等がまったくない。レストランはそこそこ広いが食事をしないかぎり入れない。ベッドや部屋を出るとまったく座る場所もないのはいかがなものか。しかもツーリストベッドは船内中央に位置するため電波の入りが悪く圏外になってしまう。ネットを奪われると不安になる程度のネット依存症なのでとてもつらい。

窓際じゃないからGPSロガーも使えず航路の記録もできなかった...

551

f:id:Journey:20150919184840j:plain
ラウンジ等がないのでベッドで、大阪在住の友達にいただいたお土産をいただく
そして不眠症はつづく...


f:id:Journey:20150921011022j:plain
本日の走行距離 525kmくらい
名古屋〜草津間はトラック多くてひたすら怖い

7日目 小川原湖〜八戸 / 8日目 八戸観光〜東京 | '15 夏休みツーリング

もう夏休み終わってから1ヶ月になろうとしてるではないか...
また未完のままになってしまう...


小川原湖キャンプ場

吹き付ける強風
止まない雨
ぬかるむ土の地面

テントはもうぐちゃぐちゃ
いままでのキャンプで一番ひどい撤収作戦だった

小川原湖キャンプ場ではなく小川原湖畔キャンプ場だったのではとの疑念が残ることに...

雨宿り

f:id:Journey:20150814125232j:plain
とりあえず道の駅 ろくのへまで出ては来たものの雨は止まず。強くはないけどひたすら降る。雲が全体的に低いのか雨雲レーダーには反応がないんだよなぁ。
予定では三沢基地のほうへ行って戦闘機でも眺めようかと考えてたが雨で行く気も起きない。翌日は友達と八戸観光なので八戸のホテルは早々に抑えてあるので早めにチェックインでもいいんだけど、それにはまだまだ時間あるし。蕎麦食ったり、シフォンケーキを3つも食ったりしてはみたもののやっぱり暇すぎる。
仕方ないので早々に友達を呼び出し本八戸駅前で待ち合わせ

八戸

駅裏の駐車場で落ち合って、喫茶店でちょっと時間を潰し、ホテルまでの道案内をしてもらいチェックイン。
観光自体は次の日する予定なので、地元の温泉 → コインランドリーで洗濯 → 青森にもあったんだスターバックスビッグボーイでハンバーグと特に何もなく終了。


https://instagram.com/p/6XUUG4kAYo/
風呂屋のそばにシシガミがいた
なぜか温泉の裏山にシシガミ様が鎖で繋がれてた


f:id:Journey:20150814204926j:plain
帰り際にマックスバリュに強制連行されイギリス フレンチトーストを買わされた。
話題のピザはなかった。この他にもバリエーションいろいろあるらしい。ハムたまご購入。

八戸観光

翌日は車で観光
ダイジェストでお送りします

櫛引八幡宮

f:id:Journey:20150815110140j:plain
東北なのでやはり田村麻呂なのかと思ったらそうでもなかったけど、やはり関係はあるっぽい

f:id:Journey:20150815105054j:plain
青森、やはりカッパいるんだろ...
道の駅でキュウリがすごく安く売ってたし...

八戸キャニオン

f:id:Journey:20150815114334j:plain
どうやって撮ってもうまく規模感が伝えられない。ドローンで空撮したら楽しそう。

f:id:Journey:20150815114925j:plain
石灰石の露天掘り鉱山

https://instagram.com/p/6Y1mijkAQB/
日本にこんな露天掘りがあるとは
トラックの大きさはタイヤの大きさから想像して

種差海岸

https://instagram.com/p/6Y6nLoEAYg/
雨が...
芝生の綺麗な海岸。晴れていれば...

種差食堂

https://instagram.com/p/6Y_wqvkAQD/
磯ラーメン #ラーメン
味噌じゃなくて磯な。美味しかったよ

種差食堂 - 種差海岸/定食・食堂 [食べログ]


葦毛崎展望台

https://instagram.com/p/6ZEZPekAWM/
砦みたいな展望台
スコットランドのような風景。行ったことないけど...

鮫角灯台

https://instagram.com/p/6ZHKTakAaR/
雷注意報のため登れなかった
裏にトレーニング用のコース付きの牧場があってナリタブライアンがいた(嘘

蕪島

https://instagram.com/p/6ZKOMkkAd9/
ヒッチコックではない #ウミネコ #カモメじゃない
ウミネコの繁殖地として有名だけどシーズンはもう過ぎててほとんどはどこかに飛び立った後らしい。まだここにいるやつらはエサをねだって居ついてる無精者たち、かどうかは知らない。

八食センター

またまた温泉入って、おみやげと食事をしに八食センター

https://instagram.com/p/6ZiqGPEAdM/
エビ焼き
七輪借りて、市場で好きなもの買ってきて焼いて食べる的な

娯楽の殿堂

f:id:Journey:20150815194832j:plain
新幹線で帰る予定の一人を八戸駅に送って行き、娯楽の殿堂 八戸マノンを眺めつつ...

以上、八戸観光でした

長い長い帰宅の途

バイクを置かせてもらってた友達の家に戻ってきたのが20時くらい。ここから東京まで 680km くらい。なんとしてでも午前中には帰り着いてテントを洗いたい。じゃないとぐっちゃぐちゃのまま1週間寝かせてしまいかねないので。

20:45

スタート

22:15(岩手山 SA)

トイレ休憩 & 給油
仙台まで、まだ200km以上ある...

01:10(菅生 PA

トイレ休憩 & 給油
仙台ちょっと過ぎたあたり

さすがに疲れたのでベンチで横になったら2時間過ぎてた...
イギリストーストを食べて 4:00 再スタート。明るくなってきた。

6:10(安積 PA

さすがに限界で仮眠休憩

https://instagram.com/p/6bB7GpkAa_/
ベンチで2時間近く寝てやっと回復
ファイト一発!! 8:30 くらい再スタート

10:30(蓮田 SA)

宇都宮すぎたらさすがに暑くなってきたので防寒対策で着てたカッパを脱ぐ & 給油
車も多くなってきて普段運転しない人が多いからか危なっかしい。突然の車線変更で衝突するかと思った。ドラレコで撮ってんねんでんねん!!

f:id:Journey:20150816104438j:plain
アイスラテ gkgk

もたもたしてるとおみやげのチョコが溶けそうなので早々に再スタート

evidence

https://instagram.com/p/6barTLEAdB/
evidence
ギリ午前様でした

以上、強行軍はやめましょう
その後、一息ついてテントをまるごと水洗い。出来ればこの時に防水スプレーしておけば良かったかなぁと。


f:id:Journey:20150912055445j:plain
7日目の走行距離 40.4km
まぁ走ってませんし


f:id:Journey:20150912055716j:plain
8日目の走行距離 685km(最長不倒)
今回はみんなの都合で八戸観光を土曜日に設定したので八戸から一気に帰ってくるはめになったけど、長距離苦手な自分には 700km ちかく一気に走るのは無理があったなぁと。

さて次は九州へ...





つづく